ショップリード文

カラコルム山脈(カイバル渓谷産)水晶 ゴールデンヒーラー 小さいオーラフレイム

50,000円(税込54,000円)

購入数


神々しさを感じさせる美しいメインフェイス錐面
僅かにカテドラルクォーツの特徴が見られる


大きい結晶と小さい結晶の2本が接合して一体化している


金色に輝くゴールデンヒーラー



サイドの結晶のセルフヒールド


柱面にはバーコード状の条線が見られる


日本刀のような美しい反りを感じさせる柱面




根元付近の小さい結晶錐面にオーラフレイムが出ている


写真では分かりにくいが、母岩部分は微細な光の反射が見られる
ルーペで見ると微細な結晶で覆われているのが分かる


パキスタン、ギルギット・バルティスタン州、フンザ北方、カイバル渓谷産 サイズ 約210mm×60mm×52mm 重さ669g (税抜1万円以上送料・代引き手数料無料) 

カラコルム山脈
カラコルム山脈は、ヒマラヤ山脈の北側に横たわる全長500kmほどもある大山脈です。
カラコルム山脈には世界第2位の標高を誇るK2を筆頭に60座以上の標高7000m以上の山が存在しており、これらは主にパキスタン北方のギルギット・バルティスタン州に集中しています。
このカラコルム山脈産水晶はフンザ地区で採取されたものです。
徒歩で数日かかって採取地までたどり着き、過酷な条件の中で一つ一つ丁寧に手掘りで採取されたものです。産出量はごく僅かで、市場ではかなりの高値で取引されています。

本品の説明
本品はフンザ北方、カイバル渓谷産ゴールデンヒーラーです。
長さ210mm程もある大きい結晶で全体が金色の天然コーティングで覆われています。
大きい結晶と小さい結晶の2本が接合して一体化しておりますが、ツインと言うほど小さい方のトップが独立しているわけではなく、コンパニオンクリスタルと言うほど同化が進んでいる様子でもない、言わば「付かず離れず」という感じの印象です。
トップのメインフェイス錐面はエッジがきいたシャープな感じで、いかにもフンザ産水晶と言った特徴的な姿です。
サイドの小さい方の結晶柱面上部は一部、セルフヒールドになっており、カラコルム山脈の険しい岩山を連想させます。
光に反射させて見ると横方向の条線(成長線)が美しく浮かび上がります。
根元付近の小さい結晶錐面にオーラフレイムが出ています。
下部先端には濃いグレーの母岩を伴っており、小さく瞬くように光を反射し、ルーペで見ると微細な結晶で埋め尽くされているのが分かります。
この結晶がどういう環境で発見されたかを想像するのも楽しみの一つです。
未研磨の自然鉱物の為、柱面下部に剥離痕などのダメージがあります。


語句の説明
ゴールデンヒーラー
マグネシウムや鉄などの天然のコーティングにより、水晶の表面が黄色または黄色がかった金色の皮膜で覆われたものです。
パワーストーンの世界では、ヒーリングストーンの象徴的な存在として有名で、精神、肉体、スピリチュアルなど、あらゆる方面の癒しに効果を発揮するとされています。


セルフヒールド
地殻変動など何らかの原因で一度壊れた部分が、後から新しい結晶が形成されることによって自己修復されたものです。多数の小さめの錐面やピークが見られます。
ヒーリングやパワーストーンの世界では、癒しと再生のクリスタルとして人気があります。


オーラフレイム
オーラフレイムとはオーラの炎という意味で、水晶の表面が鉄分やチタン、マグネシウムなどにより天然のコーティングをされた状態で、まるで油膜のようなしぶい虹色が見られるものです。


自然の鉱物の為、天然由来及び採取時の細かいキズ、欠け等は御容赦下さい。
また、パソコン環境の違いにより現物とは多少色合いが異なって見えることがあります。予めご了承下さいませ。

おすすめ商品