ショップリード文

ラピスラズリ丸玉 直径78,8mm

32,190円(税込34,765円)

在庫状況 売切れ

アフガニスタン・バダクシャン産 直径約78,8mm 805g アクリル台付 (1万円以上の商品は送料・代引き手数料無料)

アフガニスタン北東部のバダクシャンで採取された高品質のラピスラズリです。 
約6千年近い採掘の歴史を持つ最も古いパワーストーンの一つで、世界各地で「邪気をはらい、幸運を呼ぶ聖なる石」として大切にされてきました。 
特に古代エジプトやペルシャでは王家の石とされ、有名なツタンカーメンの黄金のマスクにも使われています。 
ラピスラズリの名前の由来はラテン語で「石」の意味のlapis とペルシャ語で「青い」の意味のlazward からきています。
内包物の金色の部分はパイライト(黄鉄鉱)で、白い部分は苦灰石、方解石です。

本品は全体的にパイライトが見られる丸玉です。メインの商品写真の右側部分もパイライトです。

天然石の為、内部のクラック、インクルージョン(内包物)及び表面の研磨しきれない細かいキズ等は御容赦下さい。
また、パソコン環境の違いにより現物とは多少色合いが異なって見えることがあります。予めご了承下さいませ。

おすすめ商品