ショップリード文

雷水晶・ライトニングクォーツ★ クリストバライト、貫入、キー、セルフヒールド、レインボー 402g

20,000円(税込21,600円)

在庫状況 売切れ



柱面が激しく溶かされている


伝導痕は下まで続いている

雷の衝撃で貫入水晶が抜けた跡と思われる逆三角形▼の窪みと横長六角形の窪み
錐面の表面を研磨してある  左側は激しく溶かされた伝導痕


貫入水晶が見られる


六角形のキーホールが見られるキークリスタル


底面のセルフヒールド

ブラジル、ミナスジェライス州、ディアマンティーナ産 サイズ約148mm×49mm×40mm 重さ402g (税抜き1万円以上送料・代引き手数料無料)


雷水晶・ライトニングクリスタル
このライトニングクォーツは、ブラジル、ミナスジェライス州、ディアマンティーナにある山地の頂上から少し降った付近で採掘された、雷の伝導跡が見られる水晶です。

ライトニングクォーツは、珪砂を多量に含んだ特殊な地層が水分を十分に含んだ状態で、なおかつ、水晶が地表からおよそ5m程度の地中で、地上に落ちた雷の伝導をうけた時に形成される稀有な水晶です。
水晶の表面には雷水晶特有のまるで稲妻のようなギザギザの伝導跡や、一瞬の高温による白濁(クリストバライト現象)、周辺の泥土を伴い溶かされた跡、すさまじい衝撃によるクラックなどが特徴として見られます。

雷水晶は上記のような雷の伝導跡が特徴の為、普通の水晶とはかなり異なった外観とエネルギーを感じさせるマニア向け水晶です。


本品の説明
本品は結晶に雷が伝導したライトニングクォーツです。
雷により溶かされた跡と見事なギザギザの伝導跡が見られます。
錐面下部から柱面上部にかけて大きく溶かされ、そこから斜め左下方向にまさに稲妻の走った跡をイメージさせる大きく見事なギザギザの伝導跡が走っています。
結晶内部が伝導痕に沿って縦方向の面状に白っぽくなっています。雷の一瞬の高熱によりクリストバライト現象が起ったものと思われます。
錐面伝導痕付近に鮮やかなレインボーが見られます。
柱面に貫入水晶が見られ、別の柱面には六角形のキーが見られるキークリスタルです。
底面は多数の錐面が見られるセルフヒールドになっています。
錐面の表面を研磨してあります。
パソコン、スマートフォンからは多数の写真をご覧になれます。


貫入水晶
貫入水晶とは、水晶の結晶の中に別の水晶が入っているものです。  大きな結晶に小さな結晶が突き刺さっているように見えますが、実際は、先にあった小さな水晶を、後から別の水晶が成長する過程で取り込んだ(一部内包した)ものです。
パワーストーンの世界では、貫入水晶は創造性や独創性を刺激して、そのヴィジョン化の手助けをする石と言われています。


キークリスタル
キーとは、結晶の形をした穴(キーホール)で、先端が尖ったすり鉢状の窪みになっているものです。これは結晶に突き刺さっていた貫入水晶の結晶先端が外れた跡などに見られます。
キークリスタルはゲートウェイとも呼ばれ、パワーストーンの世界では、このキーは、潜在意識により普段は隠されている自分自身の未知の部分へアクセスし、その存在を明らかにするための入り口と言われています。


セルフヒールド
地殻変動など何らかの原因で一度壊れた部分が、後から新しい結晶が形成されることによって自己修復されたものです。多数の小さめの錐面やピークが見られます。
ヒーリングやパワーストーンの世界では、癒しと再生のクリスタルとして人気があります。


自然の鉱物の為、天然由来及び採取時の細かいキズ、欠け等は御容赦下さい。
また、パソコン環境の違いにより現物とは多少色合いが異なって見えることがあります。予めご了承下さいませ。

おすすめ商品