ショップリード文

マニカラン産ヒマラヤ水晶ペンダント ソウルメイトツイン、クローライト

4,000円(税込4,320円)

購入数


インド北部、ヒマチャルプラディッシュ州、マニカラン(パルバティ渓谷)産 サイズ 約54,6mm×21,4mm×17,8mm 約25g  定形外郵便送料無料

マニカラン産ヒマラヤ水晶
神々の山と言われ、最も強いエネルギーを持つと言われる、聖地ヒマラヤ山脈の水晶です。 標高約2500〜4000メートルあたりで、一つ、一つ手掘りで採取されます。人の念の影響をあまり受けていないピュアでエネルギーに満ち溢れた水晶です。
鉄分の影響で少しピンク色をしたものや、茶色の酸化したヘマタイトを伴うものもあり、この産地の特徴のひとつです。
聖地マニカランは、ヒンドゥー教の神々の一柱でシバ神の妻であり、ガネーシャの母であるパールバティの名を冠したパールバティ渓谷の一角にあります。

本品の説明
ソウルメイトツインのマニカラン産ヒマラヤ水晶です。
透明度がある結晶です。
クローライトが表面と内部にあります。
天然水晶の為、ダメージがある部分があります。

ソウルメイトツイン
ほぼ同じような長さで平行してぴったりと寄り添って立っているツインの結晶を特別にソウルメイトツインと呼んでいます。
ソウルメイトとは、「魂の仲間」という意味で、前世での知り合い、運命で結ばれた仲間、転生輪廻の中で何度も身近な存在として出会っている人など互いに深い精神的な繋がりを感じる大切なパートナーのことで、恋人・夫婦・親子・友人・師弟であったりします。
ソウルメイトツインはそうした魂の繋がりを持つ相手との出会いを促し、結びつきを深めてくれるパワーストーンとして有名です。

クローライト
緑色や暗緑色の鉱物で半透明光沢を持ち、水晶などにインクルージョンとして内包されることがあります。
クローライトの名前の由来はギリシャ語で緑色のchloroに由来します。
パワーストーンの世界では、その緑色は生命力を象徴しており、体を再生し生命力を回復させ、若々しさを引き出し、精神的な悩みを解消し粘り強い精神を養い、何事にも挑戦する意欲を高め、その結果、名誉や財産などの成功をもたらす石として有名です。
古くは「痛みを和らげる魔法の石」として崇められた鉱物で、怒りや憎悪などの感情を鎮める働きがあり、精神と肉体を各々に浄化する力があるとされています。

天然石の結晶の為、剥離痕や微細なキズ等は御容赦下さい。
また、パソコン環境の違いにより現物とは多少色合いが異なって見えることがあります。予めご了承下さいませ。

商品が小さめなので、先入金(カード決済、銀行、郵貯銀)の場合は定形外郵便(送料無料)でもお送りできます。
手渡しではなく、ポストへの投函です。 しっかりと梱包いたしますが、破損、紛失等、万一の場合の補償はありません。 
定形外郵便ご希望の方は配送方法で定形外郵便を選択して下さい。

おすすめ商品