ショップリード文

レムリアンシード 薄いゴールデンヒーラー  ダウ、非常に微細なレコード、レインボー

43,000円(税込46,440円)

購入数






錐面エッジ部分に細かいダメージがあります。 ダウの三角形の頂点部分には影響ありません。


柱面に小さいレインボーが見られる


角度を少し変えると新たにレインボーが現れる


錐面をルーペで見ると非常に微細なレコードで埋め尽くされている
別の写真では微細なレコードがくっついて大きめの成長丘となり、錐面を形成していく様子が見て取れる。

ブラジル、ミナスジェライス州、セーラ・デ・カブラル産 サイズ約142mm×43mm×38mm 重さ319g (税抜き1万円以上送料・代引き手数料無料)


レムリアンシード
ブラジル、ミナスジェライス州、セーラ・デ・カブラル(カブラル山脈)で産出される水晶で、結晶の側面にレムリアン・リッジと呼ばれるバーコード状の条線(成長線)があるのが特徴です。 普通の水晶とは違い、1本、1本の単結晶で見つかります。結晶の柱面に他の結晶との接触跡が残っているものもあり、元々はクラスター状であったものが、非常に長い歳月を経るなかで、地殻変動、地質、気候等の条件も影響して、母岩部分が崩壊、風化した為と思われます。

パワーストーンやヒーリングの世界では、このセーラ・デ・カブラル産のレムリアン水晶は古代レムリア人が転生した姿と言われ、そのレムリアン・リッジを介して古代レムリア人の叡智に触れることが出来る水晶として大変人気があります。
レムリア人をルーツ、起源とするという意味でレムリアンシードと呼ばれています。


本品の説明
本品は結晶表面が薄い金色がかった天然皮膜で覆われたゴールデンヒーラーレムリアンシードです。
ゴールデンヒラーの色は薄めですが、無色の水晶と比べると一見して金色味を帯びたゴールデンヒーラーであることが分かります。
本品には下記の特徴が見られます。

ダウ・クリスタル
錐面が七角形と三角形が交互に並んだ7-3-7-3-7-3になっているダウ・クリスタルです。

非常に微細なレコード
錐面はややマットな質感で、錐面をルーペで見ると無数の微細なレコードで覆われているのが確認できます。拡大写真をご参照下さい。

レインボー
結晶柱面に小さいレインボーが見られます。 角度を変えて見てみて下さい。

未研磨の天然水晶の為、錐面エッジ部分に細かいダメージがあります。写真をご参照下さい。
パソコン、スマートフォンからは多数の写真をご覧になれます。


ゴールデンヒーラー
マグネシウムや鉄などの天然のコーティングにより、水晶の表面が黄色または黄色がかった金色の皮膜で覆われたものです。
パワーストーンの世界では、ヒーリングストーンの象徴的な存在として有名で、精神、肉体、スピリチュアルなど、あらゆる方面の癒しに効果を発揮するとされています。
ゴールデンヒーラーは鉱物による天然のうすい被膜です。ブラシ等で擦らないようにして下さい。また、水による浄化もできるだけ避けて下さい。


ダウ
ダウ・クリスタルとはクリスタル・ヒーラーのジェーンアン・ダウ女史が名づけた特別なクリスタルで、トップ錐面が7角形と3角形の錐面が交互に並んだ7−3−7−3−7−3の配列になっている水晶の結晶を指します。
ジェーンアン・ダウ女史の説では、「ダウの幾何学的な模様はバランスを意味し、三つの三角形は私たちが自らの個人的な完成に到達するのにぜひとも必要とされる、肉体と精神と霊のバランスを象徴している。」と述べられています。


微細なレコード
レコードキーパー
レコードキーパーは結晶面に少し盛り上がった、上向きの三角形の文様(レコード、成長丘)のある石です。
水晶は二酸化ケイ素で構成されており、これが分子レベルで繋がり結晶して、やがて成長丘と呼ばれる三角形△の形で成長し、この成長丘が沢山連なり、やがて大きな錐面が構成されます。
パワーストーンの世界では、レコードキーパーは古代の記憶が刻まれている潜在意識の叡智を象徴しており、△はその入り口とされ、精神、肉体、霊性の調和をもたらし、そこから自分に必要な高度なメッセージを受け取り、より高い次元へ進む為の瞑想に使用されています。


自然の鉱物の為、天然由来及び採取時の細かいキズ、欠け等は御容赦下さい。
また、パソコン環境の違いにより現物とは多少色合いが異なって見えることがあります。予めご了承下さいませ。

おすすめ商品