ショップリード文

マカルー産 ヒマラヤ両剣水晶クラスター レコードキーパー、両剣クロス、貫入水晶

33,000円(税込36,300円)

購入数

ネパール、マカルー産 約137mm×82mm×50mm 重さ274g (商品税抜1万円以上送料・代引き手数料無料) 

マカルー産水晶
マカルーはヒマラヤ山脈、エベレストの東側約22kmに位置し標高は8,463m、世界第5位の高さを誇る山で、山頂は四角錐状になっています。
世界でも屈指の登りづらい山として有名で、特に西壁は「ヒマラヤ最大の課題」とまでいわれています。
この産地は水晶の産出が非常に少なく、標高も非常に高いためネパールの市場でもあまり出回っていない大変希少なものとなります。
他のネパールヒマラヤの水晶と比べると、あまり大きな結晶は見かけず、比較的小さめの結晶が多いようですが、まっすぐに伸びたシンプルな結晶は、透明度が高く、照りが有り、まさに水晶の基本形といえるような美しさです。
また、すらりと伸びた美しい両剣結晶(ダブルターミネーター)が見られるのもマカルー産の特徴の一つです。
僅かですがクラスターも見られ、数本の大きめ結晶の周りに無数の小さい結晶が密集した状態のものが多ようです。
基本的に透明度は高いですが、周辺環境の影響からか、母岩部分や、結晶と結晶の細かい隙間、結晶内部などの一部に黒褐色〜黄褐色のインクルージョンが見られるのも特徴の一つで、稀に結晶表面に天然コーティングが見受けられるものもあります。

本品の説明
本品は透明度が高い大きい両剣水晶結晶を始めとして、ほぼ全ての結晶が両剣水晶(ダブルターミネーター)で構成された高品質のクラスターです。
母岩部分が全く無い非常に珍しい両剣水晶の集合体です。
大きい結晶にほぼ垂直にクロスした両剣クロス結晶が見られます。
両剣クロス結晶を下側から手で大事に支えるように隣接する結晶の錐面に三角形のレコードが出ているレコードキーパーです。レコードは透明なので錐面を光に反射させて見ると分かりやすいです。
両剣貫入水晶が見受けられます。貫入した錐面と露出した柱面に角度によりうっすらとレインボーが見られます。
底面側も全て両剣水晶結晶の多数のトップで構成されており、キラキラと美しく光を反射します。
一部に結晶トップ部分が複数の先端を持つ、マルチターミネーター結晶も見受けられます。
光に当てて角度を変えると色々な所に薄いレインボーが浮かび上がります。
未研磨のクラスターの為、多少ダメージ等のある部分が有ります。

鉱物・パワーストーン用語の説明
ダブルターミネーター(両剣水晶)
ダブルターミネーター(両剣水晶)は、結晶の両端に明確なポイントを持つ水晶のことで、比較的やわらかい地盤の中でほとんど制約を受けずに2方向に成長したものです。
水晶は本来、なんの制約も受けない環境では両方向に成長するので、ある意味、水晶の理想形といわれる形です。
パワーストーンやヒーリングの世界では、両端から同時に2方向にエネルギーの放射や吸収を行い、精神と肉体を調和させ、ネガティブなエネルギーを吸収し、ポジティブなエネルギーを放射すると言われています。

レコードキーパー
レコードキーパーは結晶面に少し盛り上がった、上向きの三角形の文様(レコード、成長丘)のある石です。
水晶は二酸化ケイ素で構成されており、これが分子レベルで繋がり結晶して、やがて成長丘と呼ばれる三角形△の形で成長し、この成長丘が沢山連なり、やがて大きな錐面が構成されます。
パワーストーンの世界では、レコードキーパーは古代の記憶が刻まれている潜在意識の叡智を象徴しており、△はその入り口とされ、精神、肉体、霊性の調和をもたらし、そこから自分に必要な高度なメッセージを受け取り、より高い次元へ進む為の瞑想に使用されています。

貫入水晶
貫入水晶とは、水晶の結晶の中に別の水晶が入っているものです。  大きな結晶に小さな結晶が突き刺さっているように見えますが、実際は、先にあった小さな水晶を、後から別の水晶が成長する過程で取り込んだ(一部内包した)ものです。
パワーストーンの世界では、貫入水晶は創造性や独創性を刺激して、そのヴィジョン化の手助けをする石と言われています。

自然の鉱物の為、天然由来及び採取時の細かいキズ、欠け等は御容赦下さい。
また、パソコン環境の違いにより現物とは多少色合いが異なって見えることがあります。予めご了承下さいませ。

おすすめ商品