ショップリード文

ヒマラヤ水晶ガネーシャ1

10,000円(税込11,000円)

在庫状況 売切れ

インド、ヒマチャルプラディッシュ州、マニカラン産 サイズ約 高さ53,2mm×幅36,3×奥行30,5mm 71g (税抜き1万円以上送料・代引き手数料無料)

ガネーシャはヒンドゥー教の神々の一柱で、破壊と創造の神シヴァ神とその妻パールバティの間の子供とされています。
その名前はサンスクリット語で「群衆(ガナ)の主(イーシャ)」を意味し、太鼓腹の人間の体に象の頭という姿をした神で、全ての障害を取り去り、富と繁栄をもたらす、除災厄と財運の神として、また、智慧を象徴する学問の神として、ヒンドゥー教のみならず、仏教圏地域の一部でも信仰を集めています。特にインドでは現世利益をもたらす神とされ、「富の神様」として非常に人気があります。

神々の山と言われ、地球上で最も強いエネルギーを持つと言われる、聖地ヒマラヤ山脈マニカランの透明度が非常に高い水晶を一つ、一つ手掘りで彫刻したものです。まるで氷のような素晴らしい透明度で、ヒマラヤ水晶独特の柔らかい照りがあります。
また、産地のマニカランはガネーシャの母であるパールバディの名を冠したパルバディ渓谷の一角にあります。

天然石の為、内部のクラック、インクルージョン(内包物)及び表面の研磨しきれない細かいキズ等は御容赦下さい。
また、パソコン環境の違いにより現物とは多少色合いが異なって見えることがあります。予めご了承下さいませ。

おすすめ商品